ipadアプリ開発に関する情報

女の人

ipadアプリ開発を委託する会社選びのポイント

iphoneやipadに搭載されているiOSにて利用できる「iOSアプリ」を開発するために、アプリ開発会社に依頼してみませんか?こちらではアプリ開発に関するプロセスやアプリ開発会社の選び方についてご紹介しています。

READ MORE

iOSアプリ開発が選ばれている理由

no.1

ダウンロード率が高い

海外ではandroidの方が人気があるものの、国内ではiOSの方が圧倒的なシェア率を誇っています。そのため、日本においてiOSアプリの方がユーザーから多くのダウンロード数が期待できます。逆に海外向けのアプリを作りたいならandroidアプリの方がいいでしょう。

no.2

セキュリティに優れている

iOSアプリをリリースするためには、applestoreの厳格な基準による審査に通過しなければなりません。そのため、ウィルス感染しているアプリや問題があるアプリはセキュリティチェックの時点で通過できずにリリースできることはないです。つまり、安定的でかつセキュリティ性に優れた運用ができるということです。

no.3

維持コストが抑えられる

androidアプリの場合には、スマホ端末のメーカーや機種によって最適なチューニング作業を行なう必要があります。しかし、iOSアプリの場合、メーカーや端末が決まっているために仕様変更などが最小限で済み、維持コストが抑えられるのです。

no.4

デバックする端末が少ない

iOSアプリを搭載した端末はapple社が開発、販売されているiphoneやipadしかありません。そのため、androidと比較してデバックする端末が非常に少なく、デバックにかかる時間や人件費を割くことができます。

no.5

女性ユーザーが多い

ある検証データによるとandroidの女性ユーザーが約2割に対して、iphoneやipadの女性ユーザーが約5割とかなりの数を占めています。このことから、女性ユーザーをターゲットにしたアプリを開発する場合にはiOSの方が有利だと言えます。

iphoneやipadのアプリ開発はプロの制作会社にお任せ

男性

アプリの開発

現代では、iphoneやiPadなどのユーザーも増えており、iOSアプリ開発に注目が集まっています。iOSアプリを開発するためにはプログラム言語である「java」を習得する必要があり、1からアプリ開発をしようと思うと時間と手間がかかります。そこでiOSアプリ開発を専門としている会社に委託することをおすすめします。

アプリ開発会社

アプリ開発会社では、iphoneやiPadに関するインターフェイスに熟知していないアプリ開発初心者を企画からリリースまでサポートしています。そのため、アプリの知識やプログラム言語を学びながら、アプリ開発することが可能です。もちろん、委託するので費用は発生しますが、プロのアプリ開発会社がアプリ開発に携わってくれるので、良品質なアプリを作ることができます。もしも、アプリ開発をしたいというのであれば、アプリ開発会社に依頼してみてはいかがでしょうか。

アプリ開発を依頼した方の口コミ

しっかりとサポート

アプリ開発で悩んでいたのですが、ネットでアプリ開発を委託できることを知り、アプリ開発会社に依頼しました。アプリ開発会社では、企画からリリースまでしっかりと自身をサポートしてくれて満足しています。(男性 42歳)

満足できるアプリを開発

自社ではアプリ開発に関するノウハウを持っていない人ばかりでしたが、アプリ開発会社のおかげでちゃんとリリースすることができました。しかも、アプリ開発会社では、知識や技量を持った専門スタッフばかりだったので、満足できるアプリが作れました!(女性 39歳)

条件や要望を聞いてくれた

アプリ開発自体が初めてで、予算や納期などに不安を抱えていました。しかし、そのような悩みは杞憂で、アプリ開発会社ではきちんと条件や要望を聞いてくれたので良かったと思います。納期も指定した時期に完成し、提供してくれたので何も言うことはないです。(男性 52歳)